総務省マイナポイント第2弾事務局採択の外部審査委員を務めました。

弊社代表の宮居が、総務省様における「マイナポイント第2弾」に係る補助事業者採択の外部審査委員を務めさせていただきました。

決済サービスは金銭授受であり、詳細を明かすと不正利用されるため業務やシステムの詳細は公表されません。
そのため真の正解が見極めにくい、応募者泣かせ、審査員泣かせの大変難しい案件となりますが、実務経験に照らして厳しく現実的な審査・コメントをさせていただいたようです。
貴重な機会を賜り、誠にありがとうございました。

マイナポイント第2弾に係る補助事業者の採択結果

前の記事

新年のご挨拶