クレカ不正使用 中国人2人逮捕 詐欺などの疑い【日本経済新聞】

<精巧なフィッシングサイトに要注意!>

「何者かがカード会社のウェブサイトに不正にログインした上で、勝手に氏名や住所を変更申請し、再発行していた。」本件がどこのカード会社かはともかく、巧妙なフィッシングサイトでIDやパスワード、セキュリティコードや3Dセキュアの認証情報を入手したり、IDとパスワードを当てたりしてなりすます不正利用は増加の一途を辿っています。米国のNISTが発表した通り、これまでの「誰もが容易につながるネットワーク(=インターネット)で、企業やサービスのサイトにログインする際にIDやパスワードで認証する境界線ベースのセキュリティはもはや限界。ネットワークセキュリティは、そもそも信頼できる相手であると確認してから接続する方式へと進化しようとしており、日本が遅れそうで心配です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です